【犬/イヌ】病気・生活習慣病・対策

腸内環境

ワンちゃんが便秘気味でお腹の調子が悪い、いつもより口臭や体臭が気になる、風邪をひきやすい・・・こんな症状が出ていませんか?

それは消化不良や腸内環境の悪化により免疫が低下しているからかもしれません。

ワンちゃんの死亡原因となる病気は主に、癌、心臓病および腎不全、他にも様々な病気にかかる危険性がありますが、それらは腸内環境の悪化による免疫力の低下が要因とも言われています。

腸内環境が悪化する原因は?

  • 不適切な食生活:添加物が多量に含まれたドッグフードやおやつなどの摂取
  • ストレスのかかる環境:引っ越しによる環境の変化、多頭飼い、など
  • 老化:加齢による腸内の善玉菌の減少、悪玉菌の増加
  • 治療薬による影響:抗生剤による治療は善玉菌までも退治してしまう

腸内環境が悪化したらどんな病気になるの?

免疫力が低下し、アレルギーやアトピーなど様々な病気にかかりやすくなります。

場合によっては癌などを誘発し、最悪の事態に至る可能性が・・・

腸内環境を改善に効果的な方法はあるのでしょうか・・・?

効果的な方法として以下があげられます。

 

適度な食事:おやつを控え、ドッグフードの量を見直す
適度な運動:運動不足を解消、ストレスが溜まる環境を作らない
サプリによる補助:摂取しにくい植物酵素や乳酸菌成分をサプリで補完する

 

適度な食事や運動は規則正しい生活習慣には不可欠なのですが、普段の食事からは摂取出来ないような成分はサプリメントで補助してあげるのが良いと思います。

大切な愛犬に辛い思いをさせず、健康的に長生きして欲しいですよね!

-【犬/イヌ】病気・生活習慣病・対策

Copyright© SpaceCats , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.